CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< オレンジ効果 | main | 音速の天使達に何処か連れてってもらいたいさ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
週モニ ジパ「航跡225 角松二佐の帰還」
 柴田君っ、君はよくぞ言ったー!ああもう、桐野パワー全開だよ。負けるな柴田君っ!忠犬対決に見えたさ!うぉぉっ
…という感じで、(今週も)勢いで書いてみたら、本誌が白熱していた所為で(免罪符)かなり落ち着きのない感想になってしまいました。悪いのは全部夏なんです。まだ梅雨開けてないけどとりあえずそう言うことにしておきましょう。いえ、毎度のことですが。
 
以下、感想は「続きを読む」から反転で読めます。
【「拘束しますよ!」「両手両足を縛って…」今、CICの実態を問いたい】
 あっさり1ページ内で(私の)砲雷長はご決断なさりました(桐野談/偽)。
 シーホークがお出迎え。あの素早さは既に発艦準備が整っていたってことですかね。飛行科グッジョブ!(誰の決断でそうなったとか、元々作戦行動中だから待機していたとか、そういう可能性は一切無視してただひたすら林原く…もとい飛行科の面々を讃えたい所存であります)あの嵐の中でちっさなボートの真上で体勢を維持するのは相当良い腕をしていなければ難しいのに…すごいなー(キラキラ)。
 菊池さんはあのように決断を下すしかなかったと、航海長は代わりに説明してくれていますが、もう見事に角松さんの術中にハマっているってことなんですかね。
菊→頭で考えて統率系、松→行動だけでも統率出来ちゃうある意味天然系…の図がよく見えたなぁと思いました。

「作業着の支給」?「武装解除」?な、なんて他人行儀な…。ていうか桐野っ、このっ桐野のくせに!柴田君もっと言ってちょーだい!このワン公(津田きゅんとは全然違うやい!)に言ってやってちょーだい!
「艦長に対して何て態度を!貴様は砲雷長のイロか!情人がそんなにえらいか!」ぐらい言っちゃってください。ああ、今回の柴田君はいつもと違う。カワイかっこいいよ!この子、いつの間に強くなったのね…(←何様ですか)ところで柴田君は二尉なのに一尉の桐野に対してタメ口というか呼び捨てでしたが、階級は違ってるけど同期なのかな…だったら萌え…と激しく邪推してしまいます。
 角松さんは軟禁って言われているのに関係なくズンズン進みます。勝手知ったる何とやら。桐野の話なんか聞いちゃいません(笑)。角松論法は無敵です。自信オーラか、ドンガメ名残の臭気かどっちか分からないものに、他の乗員も誰一人として文句を言えません。尾栗さんとの男気溢れる挨拶のあとへそ曲げちゃった姫砲雷長の居る艦橋までまっしぐら!
 ついに松&菊の陰険漫才開幕だぁ!(泣き笑い)菊池さんったら、いきなり地雷踏みましたよ。大人の都合で内地では「突然の病気」で居なくなっちゃったことになってるんですよ(ちくしょう、酒もってこい!)!角松二佐も真実さらっと暴露。でも助けてくれたのが帝國海軍だってこと忘れてませんか…。米内さまが動かせるのも主に帝國海軍のはず。いえ、すいません、米内ネットワークについて私はよく知りません。
菊「…また艦を割るつもりか…」
割ったのは貴方ですよ。サド疑惑発言につづいて自信満々にそんな台詞言えちゃう辺り、もうすっかり角松さんに似てきたのでは(笑)やっぱ四ヶ月の間で変わったよ、「みらい」の砲雷長は。そして角松さん含めクルーのみんな優しい。誰もツッコまない(泣)。 
 角松式論法により、軟禁→オブザーバー(いきなり艦取っちゃうかも特典付き)にステップアップ☆この自信とオーラと臭気と作業着姿を見せつけられたら誰だって惚れ直しちゃうね!って、すいません臭気は嘘です邪推ですすみません。
で、あっさり22巻辺りで名実共に「みらい」艦長になっていても私は何も文句は言いません。
 堀田艦長もホッとしてらっしゃいますね。最後まで男気見せていただきました。伊号の無事を祈ります。

 

ところで、「片桐VSグールド☆日米パパラッチ対決」はいつ頃なのでしょうかね(否、誰もそんなの約束してないし)
 
 
| BD-漫画類- | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:58 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック